2013/09/26

目ぢから、艶気にキャラ、戦略。AKB48って宝箱だと思う衣装雑感最終回!

当たり障りのないとかいいつつ、批判めいたことも書いてるけど、
悪気はないんです青木無常でありますよ。


楽天リンク


うん。
そもそも、ひとさまを批判的な目で
見がちな人間ではあるのですね、もともと。
よくない、とまではいわないけど、そればっかってのも、ね。

ちったあ反省も…してるのかな…?

ま、とにかく、じゃんけん大会の衣装雑感、
本日で締めであります。
ではどうぞー。



忍者の衣装でバク転を披露したという湯本亜美
テレビでは残念ながらバク転のシーンは
映らなかったみたいだけど、圧巻だったようで、
MANTAN WEBのギャラリーでも連続写真が掲載されている。

で、さらに。

この湯本亜美という子は、まったく
知らない子だし、生中継でも派手なシーンは
特に流れていなかったんだけど。

忍者風の衣装のおもしろさもあるけど、
なんか、雰囲気ある。

非常に目を牽きつけられる感じがあって、
注目しといたほうがいいかも、と
終わったあとに思ったくらい。

もしかしたら、大器…カモ…(^_^;)。

いや、おれが目を牽かれるものって、
たいていマイナーだからなあ(^_^;)。

でも、『Baby! Baby! Baby!』当時の大島優子にも
おれ、目、牽かれてたからな! そういえば。思い出した!

だから湯本も、きっと大スターになれるぞ!
がんばれ!



楽天リンク



その大島優子「おもてなし」
…。
おれ、こういうの、きらい。

時事ネタはまあいいんだけど。

滝川の「お・も・て・な・し」がまずきらい。
戦略としては、これ以上ないくらいみごとなんだろうけど。
代表的な日本人の何割が「おもてなし」精神を
体現してる?


楽天リンク


で、こういう、パワフルすぎる時事ネタを
すぐに真似するのも好きじゃない。
てか、きらい。正直いって。申し訳ない。

「いつやるの? 今でしょ」も
反吐が出るほどイヤだったけど。

しかも、AKBのメンバーもたくさん
これやってたのが、正直、つらかったし(^_^;)。
無邪気なだけに、余計にね。

醜悪だと思わないのかなあ…。
むしろそれが不思議なんですがね。

もっとも、大島優子自体も、おそらくは
戦略的に「おもてなし」を取り入れた
(ような、気が、する)んだろうから、
まあ批判に値しないんだろうけどね。

でも、その戦略的っぽいところも
若干、鼻につく。

ただ、お祭り衣装で派手に出てきたのは
いい意味で、ものすごく大島優子っぽくて
楽しかった。(^-^)

それにしても、取り巻きまでひきつれて
ほんとうにヤツぁ、派手好きだねえ。



佐藤聖羅の“ドロンジョ様”。
定番。だけど、やっぱりいいねえ(*^_^*)。
これを着こなせるスタイルと神経も(^_^;)。
賞賛に値する。と、思う。



大島涼花の“ksgk=クソガキ”も楽しい。
夏休みの少年ふうのたたずまいは、
そこはかとなく哀愁も感じさせるし。

涼花ちゃんが、哀愁とは無縁の雰囲気なのも、
さらに哀愁をひきたたせる効果がある。
ま、こういうところは、みる側の心理が
勝手にひきたたせてるだけなんだけどね。

また、こういうかっこうが似合うんだよな、この子は(^_^;)。

でも、大場との対戦直前のショットで
大きく息をついている場面があったので、
強心臓そうに見える大島涼花ですけど、
この子もそれなりに緊張してたんですかねえ(^_^;)。



楽天リンク



で。

おれ的に、今回の最大の注目株(^_^;)。
ぱみな、大場美奈の“博士”。

観てねえんだけど、
コント番組の衣装、なんだろうね。
内田の“岩”に匹敵するインパクトと
このかっこうをネタにしてトークにつなげる大場の技量!

最高だね。

選抜入りも果たしたし、ここは遠慮せず
UZAいくらいに前に出て、存在感を
ぜひアピールしてほしいね。

どこぞの不祥事にかこつけておいしい形で
卒業しやがった関西弁の小娘の不用意発言にも
充分以上に、対抗できるキャラ持ってるしね、ばみなは。
ホント、本領発揮してほしい。



大場に関しては、また後日、
語りたいと画策してたりする。



楽天リンク



以上。
書きながら320枚閲覧した。
これ、たぶん、ふつうに一枚一枚見ようとしたら、
途中で挫折するよ。

てか、一度挫折してるし、おれは(^_^;)。

MANTAN WEB、一気に大量に掲載しすぎカモ…。
せめてサムネイル、もすこし大きいのも用意するとか、
あとちょっと、工夫してほしい…。

おまえがいうな。
と、長文書きのおれに対する揶揄が
きこえてきているような気がするのは
もちろん気のせいに決まってるよね!(^-^)

(^_^;)



つーことで、本日はこのへんで。
それでは、また~(^-^)/~~




0 件のコメント:

コメントを投稿