2013/08/22

驚異の最先端“竹馬”スケルトニクス! なんと動力いらずの外骨格スーツ!

ご訪問、コメント、ありがとうございます。
青木無常でありますよ。

なんとびっくり、今回の「外骨格スーツ」は
動力がないんですよ。


楽天リンク


正確にいうと、“人体が動力”の外骨格スーツ、
なんですがね。



以前、
動力付外骨格、動きはすごいが、つける意味が見出せないパワードスーツが1250万円。高いか安いか
という記事で「パワードジャケット MK3」という
動力付外骨格スーツを紹介しました。

その「パワードジャケット MK3」を開発した
佐川電子のホームページに

弊社のパワードジャケットはTeam Skeletonics(スケルトニクス)様の機体とは関係はありません。
というような文言がありまして。

ふうん?
スケルトニクスって、なに?

と。

当然、なりますわな(^_^;)。
なのでググってみたところ、
出てきたのが、こちらのチームのページだった、
という次第であります。


Team Skeletonics スケルトニクス製作委員会の活動を綴る

スケルトニクス公式ホームページ


上が旧ブログで、下のリンクが現在の正規ページ、
ということになりますかね。

すでにネタはバラしちゃってますけど(^_^;)、
ここの“外骨格スーツ”は、佐川電子のとは似て非なるもの。

などというと、スケルトニクスが
偽者っぽく響いてしまうかもしれませんが、
そんなことは全然ない!

こちらはこちらで、すごい発想力と実行力です。

なにしろ、ブログの最古のページを見ると
学生さん3人で始めたプロジェクト、
とのことですからね。



楽天リンク


で、そのスケルトニクスの動画。
いくつかあるようですが、これが
全体を網羅しているっぽいのでリンクを貼っときます。


【Skeletonics】「アームスーツ」っぽいもの作ってみた【完成版】


動画のとおり、原理はパンタグラフ。
これを使って、手足の動きを大きく伝える装置を
組み込んだのが“スケルトニクス”。

いってしまえば、複雑な“竹馬”のようなもの。

ま、乱暴なのは承知の上ですので、どうぞご容赦を。
「MK3」との最大のちがいも、この点にあるわけですが。

逆にいうと「MK3」は、動力切れになると、
プラグが外れたエヴァのように
うんともすんともいかなくなる惧れがあるのですが、
スケルトニクスはその心配は一切ありません(^-^)。



ま。
共通点としては、
役に立たない度合はどちらもどっこいかもしれないな(^_^;)。

でもこのスケルトニクスにしても、
事業として展開しているようにも見受けられますし、
なによりアイディアと、それを実行に移して
完成にまでこぎつけてしまう実行力がすばらしいじゃありませんか!



楽天リンク


情熱。

もっとも大きな共通点は、この一語に尽きるんでしょうな。
「パワードジャケット MK3」にしても
「スケルトニクス」にしても、あるいは
さらに以前に紹介した水道橋重工の「KURATAS」にしても。

情熱なくして、なし得ないことどもだったでしょう。

これだけじゃなく、ほかにも
こういう熱いヤツらが現代には
ごまんといるところもまた、すごい。

きっと、インターネットというメディアは
こういうヤツらを埋もれさせず、
表舞台に引き上げるのに絶大な役割を
果たしているんだろう。



楽天リンク


んじゃ。
なんでおれはいまだに埋もれてんの?

(^_^;)

(´_`。)



おかしな気分にならないうつに、本日はこのへんで。
それでは、また~(^-^)/~~




楽天リンク





0 件のコメント:

コメントを投稿