2013/07/05

怖ろしすぎる最新科学! 他者をゾンビ化してあやつる恐怖の虫が実在する!


ご訪問、コメント、ありがとうございます。
青木無常でおじゃりまする。


恐怖の最新科学シリーズ第二弾!
いや、そんなシリーズをつづけるつもりは
今んとこないですけどね(^_^;)。
てか、やり出したら停まらなさそうだし(^_^;)。


ナショナルジオグラフィック May 15, 2009 の記事
アリをゾンビ化して操るタイコバエ


いやはや、これもまた、
ヲぞましすぎる生態でありますな!
ああ、背筋のおぞぞっ
が停まらないです(´_`。)

説明しますと(^-^)、まず、タイコバエは
アカカミアリというアリに、
ウジを産みつける、と。

うげ。
生きたままウジなんぞ産みつけられるとか、
想像するだけで、もう…!
ここからしてすでに、ヲぞましい限りなんですが(^_^;)。

もっともっとつづきますよ♪

生きたアリに産みつけられたウジ様が、
その後、どうなさるかというとですね。

楽天リンク


読む?
この先も読む?
知らないよ。
今夜のごはん、食べられなくなっても知らないよ!

(^_^;)

なんと。
ウジ様は。

アリの脳髄を(!)
お食べに!
お食べになるんだそうなんです!
もちろん、生きたままで、ですよ!

ああ!
生きたまま、脳味噌のなかにウジにたかられて、
あまつさえ脳髄すすられる気分なんて!

どうぞ、想像してみて下さい。( ̄ー ̄)
どうぞ!
ぜひ!
遠慮なく!!!!

だいじょうぶですか!?
それとも、もういっぱいですか!?

でもまだまだ続きがあるんですよ!

楽天リンク


こちらのウジ様は、アリの脳をすすって成長しながら、
そのアリをあやつるかのように移動させる、っていうんですよ!
(でも、脳髄食われちゃったアリが
どうして移動とかできるんですかね!?)

うんが!
脳内にいすわられたウジ様に、
行動までコントロールされてしまうわけですよ!
うんがぐえ!


もう死にそうですか!?
イッちゃいそうですか!?
イッちゃったら、変態、つーかおかしいですよ、頭!

でも、まだ終わりじゃない!
終わりじゃないんです!
うひゃー!

最終的にこやつ様は!

アリの頭を切り落として!

…その中で、頭の中身を食いちらかしつつ!
ヲぇぇぇぇえええええっ!



…サナギになっていくのだそうで。



うひゃー!


楽天リンク



気持ち悪いにもほどがあります。
怖い! 怖すぎるなー。

ま、ここまでくれば、完全に死んじゃってますけどね。
気の毒な、アカカミアリくんもね。
それにしても…いやあ…。



こやつらがアリを移動させる理由はどうやら
《同じ巣のアリからの攻撃を避けるため》
なのだそうですが。

ハエにあやつられながら、あわれなアカカミアリは
ウジの生育に最適な環境をさがして
ゾンビのように、時には何十メートルも
さまよい歩かされるのだそうですよ。

うんがヲぇぇぇぇええええええええええっ!



んでまあ、最後にもうひとつ、
これもけっこうおぞましいオマケがつきます。

この、アカカミアリの繁殖を防ぐために、
人間様は定期的にタイコバエを
野に放っているのだそうな。

で、その結果、新種のタイコバエも
出現しているとか。

なんでも、攻撃に対してより無防備な
捕食行動中のアリを攻撃する新種なんだとか。
適応進化したんですかね。

をを、こわ!



このニュース記事を読む限りでは、
人間様にとって都合のいい方向で
いろいろ動いてはいるようですけど。

ま、害虫を捕食してるうちはいいんですけどね。

こういう生態の生物が、卵を産みつける対象を
人間様に置き換えてみると、
これはもう、ヲそろしすぎる!


楽天リンク



物語のアイディアとして考えれば
きわめておもしろそうですがね(^-^)。

そのうち使おうっと。



あと、最初にシリーズ化するつもりは
ないって書いたけど、
今後も気がむいたらこの手のネタはまだあるんで
そのうち書くかもしれません。

ちょっと、シリーズ化って何回かやってみたけど、
その話題に縛られるのが
若干わずらわしくもあるんですよ。


楽天リンク

コスプレだそうな(^_^;)


それと、もひとつ。

いっそ、別ブログとして立ち上げるのも、
あり、なんじゃないかな、とも
画策しておりまして。



そんな余裕はないんですけどね(´_`。)

うんが!



というわけで本日はこのへんで。
それでは、また~(^-^)/~~



楽天リンク






0 件のコメント:

コメントを投稿