2013/07/19

動力付外骨格、動きはすごいが、つける意味が見出せないパワードスーツが1250万円。高いか安いか


ご訪問、コメント、ありがとうございます。
青木無常でございますとも。


以前、

ん? これが初だっけ? 一人乗り用、操縦できる“現実”の巨大ロボット

という記事で、
水道橋重工(名前がまたいいじゃないですか!)が
「KURATAS」という名前の、
ほんものの巨大ロボットが製作された旨、ご報告いたしましたが。

今度のは、パワードスーツでございますよ。


ロケットニュース24 2013年7月11日
 の記事
日本発のパワードスーツの紹介動画が世界に興奮と混乱を巻き起こす / 海外の声「ブッ飛んでる」「マジ!?」


動画はこちらです。↓



動画を見ると、若干の遅れ感はあるものの、
人間の動きをかなり正確にトレースしてますね。

すごいのは下半身。

タケちゃんマンロボじゃねえけど、
歩く動作を機械で再現するだけでもすごいのに。

このスーツ、人間が搭乗して、
しかも立ち上がる動作とか、歩く動作を
正確に機械に再現させている。

のみならず、転ばない!

いや、これ、すごいことだと思いますよ。
私ゃ工学者じゃないし、それどころか
工学の素養もないので、実際どうかは知りませんがね。

でも、機械のインターフェースをとおして、
身体の動作をきちんと外骨格に伝達し、
そのとおりの動きをさせながら、
あまつさえ、転ばせずになめらかに動かせるなんて!

これ、自分で実現しようとしたら、
途方に暮れちゃいません?



すごいです。
世界に誇れる技術力だと思いますよ、これ!



ですが(^_^;)。
いや、動画を見たなら、
もうおわかりかとは思いますが(^_^;)。



この外骨格。
使い道が(^_^;)。

街を歩いたり、走ったり(ますますすげえ!)、
立ったりすわったり、ものを持ち上げたり、
居酒屋の暖簾をかきわけて腰かけたり(^_^;)。

ぜんぶ、外骨格ないほうが楽にできるでしょう(^_^;)。

いや、搭乗したことないから、
断言はできないですけどね(^_^;)。
でもまあ、どう考えても…(^_^;)。



つまり、この機械、ほぼ、なんの役にも立たない。



楽天リンク



べたべたしたものや危険なものを
つかみたいなら、手袋とかがあるし。
地面の場合でも、靴で代用できる。

少なくとも、1250万円もの予算があったら、
代用品はお釣りどころじゃなく
いくらでも見つけられるんじゃないかな、
このスーツにできそうな行為なら、なんでも。



じゃ。
この外骨格。
高いか安いかというと。



安いですよ。

いや。
私ゃ、もちろん買えませんよ。
買えるとしても、相当、
金銭的な余裕がなければ、ちょっと手は出ません(^_^;)。



でも。
それでも、これは安いですよ。



楽天リンク



買うのは、機械でも、道具でもなく、
未来なんですから。



このプロジェクトからつながる未来の可能性。
見えない人には高価でしょうけど。
でも、ふつうの感性があったら、
いろんな可能性が見えてくるはず。



ちょっと考えただけでも。

身近な例をあえて出すと、
たとえば、少しの動作を増幅する技術を伸ばせば
身体が思うように動かない人が、
ひとりで外を歩けるようになるかもしれない。

体力や、手足の力そのものが弱ってしまっても、
外骨格がパワーを補給してくれれば。

駅の階段も、昇れるようになりますよ、きっと!

寝たきりになりそうな場合でも、
これを使えば、リハビリを兼ねて
いろんなところに、出向くことが
できるようになりませんかね。


楽天リンク


そりゃ運動とかスポーツとか、
まして戦争とか(^_^;)となると、
かなりハードルあがるかもしれませんが。

でも、散歩にいくのもかなりの苦労、
なんて場合なら、
実現するのにあとちょっと、
という感じなんじゃないかな。

動作を正確にトレースするのと、
バランスをとりつつ増幅するのでは
だいぶ違うのかもしれませんけどね。

人間の動きのデータで補強するとかで。

うまくいくんじゃないかな。

素人考えですけどね。
でも、かなり近い部分まで
たどり着けてるんじゃないでしょうかね。



まったく動けないひとの場合は、
また別の技術が必要ですけどね。

ただ、それにしたって、
実は脳波で機械をあやつる技術、
てのも、別のニュースで見たことあるし。



楽天リンク



パワードジャケットMK3は
せいぜいが、高さが2.25メートルってところ以外、
なんか実用性をどうしても思いつけませんけど。
それも、少々背が高くなった程度ですけど(^_^;)。

ま、ジャイアント馬場気分が味わえる、
てのも悪くはありませんけどね(^_^;)。

手の動きがまだまだかなり不器用、
というところがひとつのネックですが。
でも、これ、別のニュースで報道されてる義手の件を、
ここでも以前に紹介してます。

日常と機械との融合>CGじゃない! 最新技術で作られたサイバーな義手 動画も載せたよ

これ組み合わせれば、実用性も
出てくるかも、ですよ!?
それも、かなりすぐに!



ひどい世の中に、生まれてきたと、
私のような人間はよく思いますけど。

でも、ものすごくおもしろい
時代の転機に生まれてきたとも、
よく思います。

現時点では、私の手の届かないところでの
変化がほとんどですけど。

でもでも、以前もちょくちょくいったけど、
携帯電話なんて、わしらが子どものころは、
実現するなんて想像してませんでしたから。

それがもう、だれでも簡単に
それも、スマホなんてものが入手できる!

ま。
私ゃ、まだ入手できてませんけどね(^_^;)、
スマホ。



楽天リンク



近いのか遠いのかよくわからないけど、
というか、近づいたり遠のいたりしながら
でも、未来はつぎつぎに
現実に変わってきてる。

そう感じさせてくれる、1250万円ですよ。



などと。
希望にみちた、よい話、風に
いろいろノベておきながら。

最後の最後に、冷水浴びせとくと(^_^;)、
現実化した未来が、
すばらしいものと感じられるかどうかはまた、
別の問題なんですがね(`▽´)



操縦できるガンダムが
お台場あたりに出現する日を
私は迎えられるかなあ。



といったあたりで、本日はこのへんで。
それでは、また~(^-^)/~~




楽天リンク






0 件のコメント:

コメントを投稿