2013/04/28

AKB48が今夏、読書感想文 集英社文庫の「夏の一冊」フェアの一環で

ご訪問、コメント、ありがとうございます。
青木無常でありんす。



なんか48グループから85人が
集英社文庫「夏の一冊」フェアの一環で
「読書感想文」を書くことになったようでありますよ。


時事通信 2013/04/16-04:28 の記事
AKB48が読書感想文


オリコン 2013年(平成25年)4月22日 の記事
AKBまゆゆら85人が“読書感想文”発表へ 15代目「ナツイチ」キャラクター就任


う~ん。
興味はたいへんわくのですけど。

「読書感想文」て、どうなんすかね。
いいイメージをもってる人もいるだろうけど、
たいていは「やらされた」ものとして
負の領域に記憶をおいているのではないか、と。

85人の具体的なラインナップが
ざっと見たところ見つからないんですけど、
渡辺麻友と島崎遥香は入っているらしい。



どっちも、この系統の作業が得意そうには
思えないんですけど(^_^;)、私の偏見でしょうか。

面子もこれから決まっていくということなんですかね。
「誰がどの作品を担当するかは6月中旬ごろに決定予定」
とも書いてあるし。

こういう作業が好きな子ならいいんですけど、
そうでない子には気の毒だよなー。

個人的には、川栄李奈あたりがめちゃめちゃ素っ頓狂な
文章を書きそうなところを期待したいんですが、
そもそも川栄がメンバーに入ってるかどうかも
現時点では不明だし。

6月を待ちますか。



ちなみに、私は本を読むのは好きでしたが、
読書感想文はきらいでした。

だって指定図書に読みたい本とかなかったし。

いい加減、強制して無理やりやらせる
芸のない教育指導はどうにかしてくれんかね。

子どもが進んでやりたがるような
勉強方法をだれかが考えてくれんもんかね――
と、切実に思う。

子どもにできるんなら、おれにもできそうだしな(^_^;)。



という感じで、本日はこのあたりで。
それでは、また~(^-^)/~~







0 件のコメント:

コメントを投稿