2013/04/01

若干だけど「いまさら?」感あり 小林よしのりがAKB48総選挙の件で高須クリニックに苦言

ご訪問、コメント、ありがとうございます。
青木無常でごじゃりまする。




高須クリニックの名古屋院院長の高須幹弥さんが
なんでもブログで、CD大量購入してでも
渡辺麻友を応援する、とか発言したことに対して、
小林よしのりが怒りをぶちまけている模様です。





小林いわく、

「大金持ちがカネぶち込むと宣言したら、AKBの総選挙なんて、矛盾が、崩壊するのだ」

……。
日本語がよくわかりませんがね(^_^;)。
ま、言いたいことはわかるけど(^_^;)。

「CDは身内に配れる数まで」

とも提案しています。

まあ至極まっとうな意見ではあるのですけど、
若干、「いまさら?」という感じではありますな。




第一回で大躍進をとげた
(にも関わらず、以降はいまひとつ低迷中の)
佐藤亜美菜にしてからが、
すでに特定ファンの大量買いが躍進の原因

…と、噂できいたことがありますし。

この件に関してはニュースソースがないので、
どこまで信憑性があるのかはよくわかりませんがね。

(ただ「佐藤亜美菜 総選挙 大量購入」で
ググッてみると、2ちゃんねる系統
と思われる記事がhitすることはする)


さらにいえば、大島優子が受賞コメントで
「票数は愛」と発言したのも。

「一人で何枚もCDを」買う人がいて
本当に総選挙といえるのか、という
世間一般の(若干野暮な)指摘に対する
ひとつの意見であったわけで。






そもそも現状、グループ自体が
大量購入を黙認(ある意味では歓迎?)
している状況がほの見えているのに。

小林よしのりのような意見をいうのも、
どうも滑稽な感じは拭えない。

もっとも、だれもが感じている疑問であることも
確かではあるので、高須一族なんて
金満家の代表みたいなイメージのある人が
そういう行為をしたのを機会に苦言を呈す

てな意味合いでなら、理解は充分にできますけど。

むろん、高須幹弥さんも
小林よしのりの意見を受けて
大量購入発言を撤回しているからには、
実効性も発揮されたわけだしねえ。


それに、


「そもそも渡辺麻友は、それで1位になって喜ぶと思うか?そんな子ではない!」

という小林よしのりの発言には
おそらく同意する人は多かろうし。

もちろん私も禿同ですよ(^-^)。




なんつーか、周知の事実というか機知の事実
に対して、あまりにもストレートな意見を発信する
小林よしのりって。

王様が裸であることをわざわざ口にする子ども
そのものではありますよねえ。

そこが小林よしのりのよいところ、
という見方も、もちろん
できることはできますがね。



どうあれ、今年も選挙で
世間はにぎわってはいるようで。





あと、きのうも報告した特設サイトを見てみると、
まだあんまり立候補してる人いませんね。


どうも、メンバーや事務所に対する告知が
きちんとされてるのかどうかが、
気になってしかたがないのだよなあ。



そんな中で、NMB48勢がたくさん立候補済で
目立っている感じではあります。

もっとも、チームM、チームBII、研究生と
面子を細かく見ると、まだ主流のメンバーは
出てきていない感もあることはありますけどね。



あとは、HKT48の宮脇咲良が
博多から一番乗りを果たしている模様。


  
AKB48からは鈴木紫帆里と島田晴香、
と、私が現在応援している顔が出てきており、
まあ今後おいおい増えていく感じなんでしょうかね。



なんつーか、楽しみが尽きませんね、
あいかわらず(^-^)。



てなところで、本日はこのへんで。
それでは、また~(^-^)/~~







0 件のコメント:

コメントを投稿