2013/02/07

さすがに擁護する気もなくなったきた感じ AKB48峯岸みなみのヤラセと柏木由紀の合コン

ご訪問、コメント、ありがとうございます。
青木無常でありますよ。



さすがに、やりたい放題やりすぎですね。
AKB48。
峯岸みなみが合コンの斡旋してる疑惑とかは
文春の記事立ち読みしてはいましたけど。

柏木由紀まで、となると、
かなり屋台骨から揺らいでる感が。

これで渡辺麻友あたりから何かが出てきちゃったら、
ホントにスタッフは追い詰められ感
ハンパないでしょうな(^_^;)。

自業自得だけどさ。

RBB TODAY 2013年2月5日(火) 16時15分 の記事
AKB48柏木由紀にJリーガーとの“朝まで合コン”報道……峯岸も同席か? ネット上で話題に


ロケットニュース24 2013/2/5 の記事
【速報】AKB柏木のJリーガーとの深夜合コンは事実との報道 / ネットの声「嘘だろ嘘って言ってくれよ…」



本人たちの自覚の問題は
前提として当たり前にあって然るべきではあるので、
この際、というか、このブログでは
あまり言及してこなかったけど。

ここまで野放しにできるスタッフの
能天気ぶりも(^_^;)。

もう、どちらも、あきれてものが言えないレベル。

擁護のしようもないし、
擁護する気にもならなくなっている、と
言わざるを得ませんよ。

恋愛は、しちゃったものはしかたがない、
というスタンスには変わりありませんが、
あまりにも杜撰にすぎる。

週刊窃視にマークされていることは、
ずっと前からわかりきってるだろうに。

どうしてこうも、ガード甘いまねを
だれもかれも繰り返すのか不思議でしようがない。

だいじょぶだいじょぶ的なノリでいっているのか。

それとも、この子たちは本当に、
増田みたいに、AKBやめるつもりとか
何か思惑があって、それにからめて、
こんな愚行をわざとくりかえしてるのか。

なぞ、としか言いようがありませんなあ。

正直いうと、峯岸までの、今まで出てきた面子は

「あ、こいつならこういうことやりそうだな」
とか
「しようがねえなあ」
という感じしかしなかったので。

けっこう高みの見物的視点で、
騒いでるかたがた宛に
えらそうに説教とかたれられたんですが(^_^;)。

柏木は実際、想定外ですよ。

まあ、合コンしただけといえば
それだけなんですけどね(^_^;)。


実際、「以上」で終わりにならないことを願いますよ


で、今回も出てきました、小林よしのり。

RBB TODAY 2013年2月6日(水) 15時27分 の記事
「確実にファンは失望」……“深夜合コン”報道のAKB48柏木由紀に小林よしのりが謝罪のススメ

内容に同意はできる、というよりは、
いってることがおおむね当たり前のことばかりなので、
別に反論する必要もその気もないだけなんですがね(^_^;)。

いってることには全面的に合意。

とにかく、アホか、としか(^_^;)。



柏木サイドの反応。

ナリナリドットコム 2013/02/07 04:20 の記事
柏木ブログ更新も報道触れず、「週刊文春」にJリーガーと合コン記事。

柏木は、合コンとは知らなかったと弁明しており、
斡旋者とされる峯岸サイドは「女性だけの食事会」
と解答しているとか。

苦しいですな。

炎上商法ってのも、
柏木のパブリックイメージ考えると、
あまり得策とも思えない。

河西ならともかく(^_^;)。


ついでに、この件にはいっさい触れていない
柏木のブログにもリンクしときます。

ゆきりんブログ 2013-02-07 00:03:49 の記事
ソロ。

確かに、ひとことも触れられていません。
う~ん。
印象悪くないかな。

でも、触れるとしても、
どう言えばいいのかを考えると、
確かに弁解じみたり開き直ってるように見えたり、
触れ方が難しいし、これが一番なのかなあ。




で、この合コンの件にもしっかり
からんできてしまった峯岸も、他にもいろいろと。

まずはこちら。

RBB TODAY 2013年2月6日(水) 12時00分 の記事
AKB48峯岸、カツラ着用でファンに謝罪……「数えきれない違和感を感じさせてしまっている」


う~ん。
一気に坊主にしてしまった潔さに
若干泥をぬられた感もなきにしもあらず、の
カツラ着用報道。

まあ、やっぱり恥ずかしかったんだろうなとか、
同情の気持ちももちろんあるんだけど。


釈然としないのも正直な気持ち。



けど、このあたりなら全然、許容範囲ではあるんだけど。


ロケットニュース24 2013/2/4 の記事
【衝撃炎上】AKB48峯岸みなみの丸坊主謝罪にヤラセ疑惑 / ネットで大炎上!

峯岸の行為に賞賛めいたことを書いたのは、
本人が決意して行った行動だと受け取ったから。

峯岸らしい思い切りのよさだ、とも感じたし。 

反省の意味のほかに、
ちゃっかり計算が入ってるんじゃないか、とも書いたけど、
それにしたって、峯岸らしいと思ったからだし、
ある程度は賞賛の意味もこめたつもりでした。

が。

記事からでは事実は不明ですが、
いわれてみれば、たしかに疑問点はなくもない。

内容に事実が含まれるのかどうかは
わかりようもない話ですが、
仮にこの丸坊主騒動自体が、峯岸の意志ではなく、
事務所主導の茶番劇だったとしたら。

そりゃカツラもかぶりたくはなるわな。

AKBに残留するために
ああいう行動を“やらされた”のだとしたら、
峯岸がかわいそうだし、
失望もさせられる。

言いたくはないけどね。



以前もいったことだけど、
私はメジャーになっていくにつれ、
興味も薄れてしまうタイプなので(^_^;)

現時点で、本気でダメージを受ける状況は
あまり考えられない。

なにしろ(あまりまじめではないけど)
メインで追いかけてる対象は
まだ名前の売れてない子がほとんどだし。

その子たちに何もないと
かたくなに信じているわけではありません。

が!

こうまで緩みきっていると、正直……(T_T)(^_^;)。



飽きはきませんがね。

呆れますよ。



今後、どうなるのか、
ますます予断を許さないAKB48に、
今後も激しく注目だ!



まったくもって「ゆ、ゆ、ゆきりん」だぜ


 
というわけで、本日はこのへんで。
それでは、また~(^-^)/~~




0 件のコメント:

コメントを投稿