2013/02/02

激震がつづきます>AKB48 板野友美の卒業、峯岸の続報、その他

ご訪問、コメント、ありがとうございます。
青木無常でありますよ。



峯岸のスキャンダル直後に、
これまた巨大な激震がきましたねえ。

板野友美が卒業を発表しました。
まあそろそろなんじゃないかな、とは
たぶんたくさんのかたが
思っていたのではないかと思いますがね。


モデルプレス 2013-02-01 16:19:00 の記事
<速報>板野友美、AKB48卒業を発表

スポーツニッポン 2013年2月2日 06:00 の記事
板野友美、卒業!ファン絶叫「とも、とも、とも…イヤだ~」


AKBの最新ドキュメンタリー映画の
本編の中で言及され、舞台挨拶でも改めて
卒業が発表されたようです。

ソロデビューも果たしたし、
総選挙で大幅なジャンプアップも可能性は
そんなに高くはなさそうだし、
AKB48に固執する理由は、客観的にはないですしね。


タイミングとしては、むしろ予想していたよりは
ずいぶん遅かった、とすら言えるかも。



モデルプレス 2013-02-02 07:39:00 配信 の記事
板野友美、劇場でも卒業報告<スピーチ全文>


こちらの記事では、劇場での板野の報告が
全文掲載されている模様。



で、ファンの反応はどうかというと。
けっこうみんな予測していたんじゃないかと思うのですが、
それでも激震は、走るところには走っているようで。


モデルプレス 2013-02-01 22:31:00 の記事
板野友美卒業!あっちゃん、ともーみ…相次ぐ“離脱”にファンの反応は?

この記事中で
「AKBがなくなってくよ」というファンの声も
紹介されていて、何を大げさな、と
私は鼻で笑ったんですが。



でも、よく考えてみると、私が注目しているのは、
現時点でセンターとか選抜常連とか
寝る間もないほどひっぱりだこなメンバーではなく、
世間的には知名度の高くないレベルの子たちばっかり(^_^;)。

人気が出てくると、
あまりまじめに追っかける気がなくなってしまうので、
必然的にそうなってしまっているだけなんですけどね。



だから、まだまだおもしろい子は山ほどいるし、
別に“人気メンバー”が何人やめようと、
それほど大きな影響はないような気が
なんとなくしていたのですけど。



でも、たしかに知名度も人気も高い子が
つぎつぎに抜けていっている状態では
あるんですよね、 よく考えてみると(^_^;)。



そんな中で、つぎつぎとスキャンダルが
続いていることも考えあわせると。

たしかに、怖い状況なのかな、という気も
してきました(^_^;)。



で、こっからは、板野にからめて峯岸の件にシフト。

オリコン 2013年02月02日 06時00分 の記事
板野、峯岸ピース写真について言及


なるほど、これもありそうなことだよな、
とは何となく思ってはいたんですけど、
まわりの一期生仲間が、峯岸に笑おうと
呼びかけた感じだったんですね。

ぬくもりを感じますなあ。

まったく、よく知りもしないくせに
不謹慎だとか謗ってる連中が間抜けに見えてきますよ。

いやま、よく知らないんだから、
そういう誤解も無理はないんですけど、さ。
ファンとしてはやっぱり、
「それ違うって」という想いがどうしてもあるから。



その峯岸は、今日握手会に出ているようです。
このブログが更新されるころには、
終わっているんでしょうかね。


日刊スポーツ 2013年2月2日15時46分 の記事
丸刈り峯岸きょう握手会でファンに謝罪

無神経な記事タイトルですが、
今回の件でもまだ峯岸の名前は覚えてなくとも、
これならよく知らない人にも
一発でわかるつけ方でもあるんでしょうねえ。

まあ大多数のファンはよい人であると思いますが、
アイドルはあんまりファンの悪口は言わないだろうし、
心ないヴァカも中にはいるんじゃないかなと
若干心配です。

峰岸は、かわいそうだけど
嵐が過ぎるのを待つしかないですね。



さて、総支配人の戸賀崎さんが、
おもしろい報告をしているようなので、
そちらのニュースへもリンクを貼ります。

マイナビニュース 2013/02/01 の記事
AKB48峯岸の丸刈り謝罪、戸賀崎総支配人が経緯を報告 - 不公平処分にも言及

ものすごく論理的ですね。
イエローカードが何枚とかいう
とってつけたようにしか思えない世迷言(過去記事)
と比べると、非常にわかりやすいです。

事実か言い訳かは知りませんがね(苦笑)。

気になるのは、
「報じられていないが大きな規則違反をしたメンバー」
という部分。

以前何回か、佐藤夏希脱退の理由が
あまりにも不透明と嘆いてきた
んですけど、

もしかしてこれか?

となれば、むしろ佐藤を守るために
詳細は伏せたまま、という可能性も考えられますねえ。

そうであれば、追究するのも野暮というものですが。

しかし、“大きな規則違反”てえのは何なのか。
非常に気になりますねえ。
ゲスに(^_^;)。

だれか、こっそり教えてくれませんかね(^_^;)。



で、昨日スルーした研究生のぐぐたす(Google+)での、
今回の件への反応も、いくつかピックアップできたので、
載せておきます。

大森美優のGoogle+ 2013/01/31
平田梨奈のGoogle+ 2013/2/2 6:53
佐々木優佳里のGoogle+ 2013/2/3 0:20


各人各様、という感じですが、
まあ早いとこ状況にも慣れて
なじんでほしいところですね。




最後。

昨日、ロストしたし今回の件とは直接関係ないので、
と、リンクを貼れなかった
「女子大生風のモナリザ」が、
ニュース記事になっているのを発見しました(^_^;)。

ロケットニュース24 の記事
名画「モナ・リザ」の髪型を女子大生風にするとめっちゃカワイくなることが判明

びっくりしましたねえ(^_^;)。

ていうか、私がぐぐたすで見たのは、
この記事あたりが元ネタだったんですかね。

それにしても、よくよく見ると、
若干ですが、前田敦子に似ているような気がするのは、
私の気のせいなんでしょうか(^_^;)。



といったところで、本日はこのへんで。
それでは、また~(^-^)/~~






0 件のコメント:

コメントを投稿