2013/01/28

そこにいてもいい 走り出さなくても、たどりつけなくても

ご訪問、コメント、ありがとうございます。
青木無常でごじゃりまする。



AKB48の毎年年始の祭典である
「リクエストアワー セットリストベスト100」で、
波乱があったみたいですな。


スポニチアネックス 2013年1月27日 20:30 の記事
ぱるる感激!リクアワ1位は解散チーム4の「走れ!ペンギン」

オリコン 2013年01月28日 04時00分 の記事
AKB楽曲総選挙も世代交代の波? 大島優子、“ペンギン1位”祝福「素直に喜びました」



私は主に
彼女たちが元気に笑ったり遊んだりしてる姿が好きなので、
楽曲に関してはあまりこだわりとかなくて、
この曲に関しても知らなかったんですけど。

解散、というか“離散”させられたチーム4の
唯一のオリジナル曲だそうで。

ファンの想いとスタッフの思惑の乖離具合が
結果として表出したのではないか、
という気がしないでもないです。

チーム4にも確かにいろいろ紆余曲折があったようで、
決して順調に育ったチームでは
なかったのかもしれませんが、
あまり熱心なファンでもない私も「?」という気はしてた。

でも現場に出かけるわけでもないし、
何か理由でもあったのだろうか、
くらいしか思い浮かばなかったけど。



この結果をみると、どうもやっぱり
疑問が再浮上してきますね。

なんでチーム4は解散になったのか。



まあ楽曲に関しては特に、
そんなに熱心にはなれない人間なので、
毎年のリクエストアワーも
大半は知らない曲だったりしますけど。

それこそ、ファンの思い入れや気持ちが
ダイレクトに現れる企画でもあると思うので、
大半が知らない曲であること自体がひとつの
間違えようのない「結果」であり「意見」であるのではないか、と。

特に今年は、
シングル曲がのきなみ上位に入っていないことに
どういう意味があるのか。

きわめて興味深いです。



そんな中で「上からマリコ」が
「ヘビーローテーション」をおさえて3位に
ランクインしているのも不思議。

あの曲、そんなに人気あったんですねえ。



まあAKB48は、総選挙といいベスト100といい、
ファンの意見をダイレクトにぶちまける機会があることも、
非常におもしろい部分であるのはまちがいないです。

そこで思いもよらない結果が出てきたりするところが、
本当に目が離せなくてたいへんよろしい。

秋元くん、これからも鬼面人を驚かす
ケレン味たっぷりの企画を
よろしく頼むよ(^-^)。



岩佐美咲の「無人駅」が入ってなかったのは、
若干、いやかなり、ショックだったけどね……(T_T)。







で、SKE48のことを調べてるとよく出てくる
元SKE劇場の支配人の湯浅さんが
不信任になったというニュースもひっそりと。



スポニチアネックス 2013年1月27日 20:58 の記事
AKB48劇場・湯浅支配人まさか…不信任で“研究生”に



ぐぐたす(Google+)でチーム4の面々が
「走れ!ペンギン」の1位を喜んでいる陰で、
SKEの子たちが湯浅支配人の件を
重く受け止めている投稿もまぎれこんでいて。

少し色というか、意味あいに不協和音が生じていました。

SKE48の大量離脱の原因をネットで調べていると、
ちょくちょく出てくるのが(元)SKE劇場支配人の
無能さを弾劾する書き込み。

いや、湯浅さんを名ざしで責めているのは
そんなに多くはないのかもしれませんが。

ただ権限がなさすぎる、という書き様は
かなり見かけた印象がありますね。

で、逆にSKE当人たちからの信頼は
厚いような書き込みもぐぐたすとかで
ちょくちょく見かける印象もある。



実際、今回も湯浅支配人を擁護するとともに、
運営側の“仕打ち”に憤りを隠せない雰囲気の書き込みも
見受けられる感じ。

なので、イメージが固まらない感じが強いんですが。

ひとつだけ。

頼りなさそうなひとだよな。
とは、なんとなく感じていました。

実際どうなのかは知りませんけど。

少なくとも、この“不信任”という結果を見ると、
同じように感じているファンの人が
少なくないのではないかな、という気がしなくもない。

まあSKEのファンであれば、
メンバーに好かれている湯浅さんを
異動させるな、という想いからこういう投票結果に
つながったのかなあ、という気もします。

ぐぐたすでも、こういう投稿を見つけましたし。
RENA DAMASHI 1/28 0:31

SKEメンバーの解釈も、
ファンが“不信任”を投じたのは、
湯浅支配人へのダメ出しではなく、
SKEへの慰留が主旨だ、というのが主流のようです。




私のような薄いファンからしたら、
SKE48の衰退を招いた(かもしれない)人物を、
中核であるAKBシアターの支配人にする、てのは
実際危うい感じがしたのは確かでしたけどね。

まあAKBで戸賀崎総支配人の元で
“修行”させるのかな、という推測もしましたけど。

不信任→“支配人の研究生”となったことで、
まさしく“修行”の色合いが濃厚に(^_^;)。

 

実際、湯浅支配人の能力や実績に関しては、
ネット上の無責任な噂以上のものは知りませんので、
ファンやメンバーが示唆するような
運営側の暴挙であるかどうかはわからないんですけど。



ハロープロジェクトがそうだけど、
指原や高橋が以前から口にしているように、
いつまでも人気がつづくわけでもないけど、
ここまでくれば、消えてなくなることもまあないでしょう。

一線からはいずれ退いていかざるを得ないでしょうが、
また秋元康くんが思いつきで
48グループ解散、とか言い出さない限りは
どういう形であれ、存続していくでしょうし。



なので、もし、噂のように、湯浅支配人の能力に
たりない部分があるのだとしたら、の話ですが。

修行して、もう一度SKE48を盛り立てる礎とする、
という選択も、あるのかもしれないな、とは
思わないでもない。
 

まあSKEのここのところの不穏な変化が
湯浅支配人の資質なりに関係するものなのか、
あるいは、48グループの“中核”と“周縁”の間の
よからぬパワーバランスの帰結なのかは。
 
NMBやHKTの今後の動きを見ることで、
ある程度は推測できるかもしれません。

……時間はかかりそうですがね(^_^;)。
 
どうも最近、あらゆる部分で、どこかしら
きな臭いにおいがただよってこないことが
ない印象がありますよね。

48グループ界隈には。




まあそういう意味でも、
まだまだおもしろいよ(^-^)。



で。

メンバーのみなさんは、
焦って走り出す必要はないと思う。

きっと、本当に心が求めているのなら、
いてもたってもいられなくなって、
からだが勝手に走り出すから。

いつでも笑顔でいられたら、
それがいちばんいいことなんだ。

笑顔で、いられたら、ね。 





というわけで、本日はこのへんで。
それでは、また~(^-^)/~~






0 件のコメント:

コメントを投稿