2013/01/24

粘土で遊びたい

ご訪問、コメント、ありがとうございます。
青木無常でじゃりまする。



おとなになってから、
できなくなったこととか、やらなくなったこと。

たくさんあるんじゃないですかね。

虫採りとかどろんこ遊びとか、砂場遊びとか。

特に砂場とか、なんであんなに夢中になれたのか、
頭で考えても理解できない。

でもおとなになってまたやってみたりしたら、
また夢中になれたりするんですかね。

自分に子どもができたりしたら、
一緒になってまたやる機会も
出てくるってことはありそうですけどね。

あたしゃ、子どもいねーし。



でも、今でも夢中になれそうだけど、
どうも手がのびないとか、
時間がなくて、とかいうものに、
粘土あそびってのがある。

子どものころはかなり凝りました。
一日中でもいろいろ作っては壊しをくりかえしてた。

不思議なものですよね。
作品として残そうとかは、頭になかった。
ただひたすら、作っては壊しをくりかえして。



こんなニュースがあって、思い出しましたよ。


Pouch 2013年1月3日 の記事
世にも不思議な自由自在すぎる粘土! 生き物のように動いたり、ハンマーで砕けたり、破けたり、スーパーボールになったり!



この製品は、磁石を近づけると
びよ~とのびたりするみたいです。

動画がこちら。



こんなの子どものころに手にしてたら、
きっと狂喜しただろうなー(^_^;)。

寝食も忘れそうになりそう。

似た商品を楽天でさがしたら、
こんなのがありましたよ。



同じ商品かどうかはちょっと微妙ですね。
商品名はちがってるし。
機能的には、見たところ同じように見えます。



もうひとつ。




こちらは、明らかに別の商品。
手でこねてると色がかわるというので、
まあ別種のおもしろさはありそうです。




実をいうと、オーブン陶芸とかで
自家製モンスターとか作成して、
ヤフオクで売るとか、
そういうことも考えていたのですよ。

いたのですが、
どうせウェブサイトと同じように、
ほとんど見向きもされないだろうなとか。

落札どころか
ウォッチリストにも入れてもらえなかったりしたら、
テンションだだ落ちだよなーとか。

いろいろ理由つけたり。

でも、そもそも粘土は
買ってきたりもしてあるんですが、
それを開いてすらいない。

開いたら一気に造形しなきゃなんないしとか
これまた言い訳がもくもく浮かんではくるんですが、
結局、どこかでブレーキがかかってる
状態なんでしょうね。

“やりたい”と思ったら、
買ってきたその場で袋開いていじり始めるだろうから。






モチベーションの昂揚。

別にやりたくもないことを
むりにやる必要もないんですが。

子どものころあんなに好きだった粘土遊びに、
どうしてとりかかる気にすらならないのか……
このあたりのブロックの原因を
知りたいんですよ。

他にもブロックはたくさん、
それこそ売るほど有り余ってますからねえ(^_^;)。



まあ、子どもは粘土あそび好きだから。



というわけで、本日はこのへんで。
それでは、また~(^-^)/~~





0 件のコメント:

コメントを投稿