2012/11/12

ソロデビューして大丈夫なのか、いろいろ>AKB48河西智美、12月に

ご訪問、コメント、ありがとうございます。
青木無常でありますよ。



SKE48の不穏な空気を尻目に、
AKB48界隈でソロデビューがつづきそうな気配も。

柏木由紀は主演ドラマも決まったそうで。
まあ柏木はいろいろ大丈夫だとして、
心配なのは河西智美


オリコン 2012年11月10日 の記事
AKB河西智美、12月にソロデビュー CM&初写真集も決定



いやあ。
前田敦子の時もそうだったんですが、
なぜ、このタイミングで、こんな発表を?





楽天woman 11/06 の記事
AKB48河西智美に飛び交う悪評…「番組バックレ」もガチだった!!


あえて無視してたんですけどね。

まあ実際、以前から体調不良で握手会欠席とか、
ちょくちょく目にしていたような気がしていて、
河西、またかよ、と。

なんつーか、AKB48で芸能人やってれば、
売れても売れなくてもいろいろたいへんだろうし、
河西だってその中でずーっとやってきたんだから
それなりに根性あるんじゃないかな。

とか、何となく思ってたのですが。
上の記事でもうそれなりにわかっちゃいましたよ。

まあ、河西は確かに“そういう”キャラなんですよね。

ちゃっかりしてるというか。
可愛さとか甘さで、切り抜けてきた感じ。
そして、これからも、それで切り抜けていける感じ。

たぶん、一生。

まあ、ひどい目に会う可能性もあるにはあるけど、
ふつうのひとより、それが極端に低いんじゃないか、
とも思うんですよ。彼女の場合。

私は、こういう女性と個人的に親しくなるのは、
基本的にはイヤですけどね。

ただ、現実に目の前にして、
最初は知らなかったけど実はそうだった、
みたいな感じになった時に、
「しかたがないか……」くらいにはなってしまうかも。

自分に被害が及ばない限りは、ですがね(^_^;)。

でも、仕事としていろいろ増えていくと、
これじゃ通用しない可能性も高くなる、とも思う。

今までは、位置的に許される
ぎりぎりの線だったのではないかな、 と。

で、こんな感じで、いわば評判を落としている時期に、
ソロデビューの発表。

もしかして、わざとなんですかね。

前田の時は若干冷めてから、
という雰囲気ではあったのだけど、
今回はまだほやほやしてるのに。

むしろ、ほやほやのうちに、逆利用してやろう、
という腹づもりなんでしょうかね。

う~ん……。

一般的な感覚からすると、何考えてんだって感じですけど、
芸能界なんて、ある意味
一般的な感覚とは対極の世界ですからねえ……。

それにしても、よくわからないなー。

でも12月ってのも、この世界での発表のタイミングとしては、
異例のすばやさって気もするし。
やっぱり狙ってるくさい。

で。 



メンズサイゾー 2012年10月13日 の記事
板野友美「卒業」と指原莉乃の「復帰」!?  AKB48次のサプライズは


こっちの記事は、
なんか内容がかなりうさん臭くはあるのですが(^_^;)、
でも考えられなくもないよね。

河西(と柏木や高橋みなみ)のソロデビューも、
後進の入り込む隙のない現状をどうにかしようという
“あがき”であれば、理屈はつかないでもない。

ただ、モーニング娘。を評して
態勢が整っていないのに
上をむりやり卒業させるのは愚策、
というような主旨の批判を秋元康はしていたはず。



島崎遥香は確かに露出は増えてきているのかもしれないけど、
時期エースとしては、どうなんでしょうかね。

島崎はスケープゴートで、
実は本命は川栄李奈という噂も耳にはしますけど、
でも川栄だったら島崎の方が……
という気も、しないでもない。

エースとしては、ですがね、あくまで。


 


いずれにしろ、大島優子前田敦子がいなくなったことで、
逆に輝きがくすんできた印象もなきにしもあらず。

つまり、エース不在。

でも、そもそも前田も、いまだになんでセンターだったのか、
私にはよくわからんので、島崎や川栄も
ありなのかもしれませんね(^_^;)。

 とにかく、静かに下り坂、なんてのが
一番おもしろみに欠けるので、
そういう意味でも、今回の河西のソロデビューは
実は絶好のタイミングなのかも(^_^;)。

でも、悪役として、なんだけどね。




迷走状態に陥ってるのでないことだけは
祈りたいって感じです。





といったところで、本日はこのへんで。
それでは、また~(^-^)/~~






0 件のコメント:

コメントを投稿