2012/10/13

AKB48で「まゆ毛の子」っていったら顔うかぶ?

ご訪問、コメント、ありがとうございます。
青木無常でおます。

今日はAKB48の光宗薫と
前田亜美に関して書きますよ。


・光宗は本当に体調不良なのか




バカレア高校の舞台挨拶で、
光宗薫が体調不良で欠席、というニュースが流れたとき、
特に私は表立っては反応しなかったのですが。

ナリナリドットコム 2012/10/13 の記事
AKB48光宗が大握手会も欠席へ、映画試写会に続き体調不良のため。

さすがにこれは、言及せずにはいられない。

体調不良といっても、具体的な内容は見当たりません。
公にしづらい内容かもしれないけれども。

懸念点としては、ふたつ。
・重篤なのではないか。
・精神的な“体調不良”の可能性は?

ぐぐたすの最終更新から一週間、
という部分は無視するにしても、
バカレアの舞台挨拶からも
けっこう経っています。

身体的な不調だとすれば、
短いとはいえないと思います。
大事をとらせるほど甘い世界でもあるまい。

本当に出てこられないほどの状態であるとすれば、
深刻な事態も考えられないでもない。

ですが。
精神的な原因であるとすれば、
こちらの方が深刻かもしれない。

以前から何度か書いていますが、
光宗は挑発的な言動が多い。
それも計算してやっているわけではないでしょう。
当然、風当たりも強いはず。

タレントをやっていれば、
そのあたりは当然の前提ではあるのでしょうが、
光宗の場合、仲間ができにくい環境であることも
簡単に推測されます。

相談できる相手が、
近くにいないかもしれない。

そういう懸念が、ある。

AKB48の場合、仲間でありライバルである、
という状況が普通だと思います。
光宗の場合は、その「仲間」の部分を
共有すべき時間が足りていないと推測される。

強気な、それでいて計算の感じられない言動から
性格的に不器用であることも予想できます。

居場所をなくしていないか。
懸念されてしまうのですよ。


とっとと元気な姿を見せて、
こんな邪推を払拭してほしいところです。
少なくとも、このまま引退、なんてことは
ないとは思いますがね。



・まゆ毛の子 前田亜美



私は基本的に背の高い女性には
あまり興味がないのですが、
前田亜美は好きなんですよ。

まずはあのきらきらした目の輝きが
非常によいんですが、
なにより私は、まゆ毛の太い子に
惹かれる傾向があるみたいで。

80年代だったか、一時期
太眉全盛時代があったと思うけど、
その影響もあるかもしれません。

前田亜美は、太眉の歴史の中でも、
出色の濃密さであると思うんです。
そこがいいのだよなあ。
性格もいいし、おもしろいし(^-^)。





で、BIGLOBEニュースを毎日見てるんですけど、
ふと前田亜美の記事が目についたのですね。

J-CASTニュース 2012/10/11 の記事
AKB前田亜美「母親が勝手にブログ更新!寝顔写真を公開されたあ」

ぐぐたすで前田亜美はサークルに
勝手に加えてるので、
この記事自体も特に目新しくはなかったのですけど、
好きだったので開いてみたら。

なんと、関連記事欄に前田亜美の記事が
四つくらい「だだだっ」とならんでいたのですよ!

うひゃー!
ついに前田亜美時代の到来か!?

と、ファンである私は一瞬いろめきたったのですが。

中身を見てみると、どの記事も
(古い、ということはとりあえず無視して(^_^;))
薄い。

J-CASTニュース 2011/2/ 2  の記事
AKB前田亜美「まゆ毛の子って覚えられてるの」

こちらは、一般のひとにも「まゆげの子」で
覚えてもらえるので得してる、という内容。


J-CASTニュース 2011/3/ 9 の記事
AKB前田亜美、指に髪の毛が刺さるなんてことが……

こちらは「指に髪の毛が知らないうちに
刺さってることがある」という主旨。

いや、たしかに、指に毛が刺さってて
しかもそれに気づかない、てのは、
不思議と言えば不思議だが(^_^;)。


J-CASTニュース 2011/4/15 の記事
AKB指原「前田亜美の眉毛やっぱり伸びてる」写真確認して!

こっちは指原が前田亜美の眉毛を観察して
伸びてるのを確認した至近距離の証拠画像を
ブログにアップしたという(^_^;)、
おもしろいけどどうでもいい内容(^_^;)。

ファンにはうれしいんですがね(^_^;)。



で、気づけば、最新のも含めて、
全部J-CASTニュースの記事でした。

あー。
記者にファンでもいるのかな。
まあおかげで、ファンにはうれしい
どうでもいいニュースが読めてラッキー(^_^;)。


で、これって、一昔前なら、
内輪でしか流通しない小ネタ。

逆に言うと、内輪でならおもしろいネタ。

これが、インターネットで流されると、
ファンのあいだでも共有できるようになる。

たぶん、というか確実に、
前田亜美のようなタレントだけでなく、
一般のかたでも、こういう小ネタを
世界に向けて発信できてる。

世界が受信するかどうかは、
また別の話ですけどね(^_^;)。

でも、
以前なら届かなかったところへも、
確実に届いているはず。

そこから何かが始まるのか、
単なる小ネタとして、
内輪だけで話されていたときと同様に、
その場で消えていくのかは状況次第でしょうけど。

われわれは、おもしろい時代に生きているねー。




でもやっぱり「マジすか3」がないのは
さびしいなー……。
金曜日毎週楽しみにしてたからな……。






というわけで!
本日はこのへんで。
それでは、また~(^-^)/~~





0 件のコメント:

コメントを投稿