2012/08/04

自販機でお釣りが全部10円玉

ご訪問、コメント、ペタ、ありがとうございます。
青木無常であります。

今日は、外国からきた人が
東京でイライラしたことに関する記事から、
ガイジンだけでなく
私も同意できること等について
書いてみました。

ニュース参照元:
ロケットニュース24 2012年7月13日 の記事より

外人が東京に来てイライラした18のコト
http://rocketnews24.com/2012/07/13/230477/

まず、記事の口調にイライラさせられますわね(^_^;)。

で、内容としては、別に外人だから、
ということに特化していないことが多いような気がします。

1.「自販機でお釣りが全部10円玉」
ちょくちょく起こることなんですよねー。
しかも、10円玉整理のために、
先に10円玉70円分入れてから100円玉入れて、
120円の缶コーヒーを買う、という技を
時々使うんですが、
わざわざそんな手続きを経て、
10円玉5枚が戻ってきたりすると、
がっかり感・徒労感もひとしおです。

4.のシェーカーが捨てられたとか、

5.のシェーカーがないから
粉っぽい青汁を飲んでることとかは、
外人だから、じゃなくて、
マイケル、おまえだけの話だろ。

6番は1番と同じ。

8.「レジ清算が終わった後に、 レジの前で財布を丁寧に鞄にしまう人」
これには激しく同意!
いますね。しょっちゅう。こういうひと。
きっと幸せな人生を歩んでいるんだろうなあ。
後ろからアタマぶん殴られたりとか、
したことないんだろうなあ。

どつきたい、といつも思ってるのですが、
さすがに実行はできません。
たぶん、ほとんどの人が。

11.「7階のレストランで食事をするため1階でエレベターに乗る → カップが乗ってくる → 7階に着くと先にカップルが店内へ → 私、店の前で待たされる」
なるほど。
これも腹が煮えくり返りますな。
でも、私はエレベーターに乗ること自体がきらいで、
エスカレーターがある場所だったら
必ずエスカレーターを使うので、
こういう経験はほとんどないです。

エレベーターしかないところは、
正直あまり利用しないし。
利用するとしても、周囲をうかがって、
他に乗ってきそうな人間が
見当たらない時を待ちます。

エレベーターなんてシロモノは、
パーソナルスペースの概念を考えると、
動物として警戒心フルスロットルで惹起させる、
異常な乗物だと思うんです。

電車の座席とかもいっしょ。
席が空いてても、私はがらがらでない場合は
あまりすわりません。
ドアのわきの三角コーナーが空いてたら、
そっちの方がうれしいです。

旅行とかで一日歩きまわって、
くたくたになってたら別ですけどね。
精神的にくたくたになってる時でも、
からだが元気なら立っていた方が
だんぜんラク。

ヘンですかね。

動物としては、きわめて正常だと思うんですけど。

12.「ビジネルホテルの部屋が異常に狭い」
機能としては充分、とは思います。
ただ、気持ちは部屋の小ささにあわせて、
萎縮してしまうのかもしれません。

でかい高い部屋でも萎縮しますが(^_^;)。

13.「仕事後に飲みに行っても仕事の愚痴ばかり(日本人は)」
激しく同意!

バカじゃねえのかとつねづね思います。

プライベートなのに、
好きでもない仕事の話をしたくもないと、
わざと相手の趣味とか興味あることとかを
選んで話題にしたりしても、
いつのまにか仕事の話になってたりします。

バカじゃねえのかとつねづね思います。

しかも、熱心に議論したり。
雇われの身で。

かわいそうです。

いつのまにか、自分も
巻き込まれてしまっていたりします。

かわいそうです。

だからもう、ここ数年、仕事関係の人と
飲みにいくのはすべて断っています。

「これも業務のうち」とおっしゃる
脳みそとろけちゃった人もしょっちゅういますが、
時給も出さずに仕事のうちとは
ちゃんちゃらおかしいです。
断っても、なんら支障はありません。
出世とかしたいんなら、別でしょうが。

あ……。
というか、プライベートでも、
ここ数年、飲み会どころか、
食事すら誰かと席を一緒にしたことは
なかったことに気づきました。

墓穴……。

パーソナルスペース


本日は以上です。

ではまた~(^_^)/~~









0 件のコメント:

コメントを投稿