2012/07/17

矢口真里の躍進は……

古い話で恐縮ですが
これも以前から語りたかったことなので、語らせて下さい。

前項でも言及した矢口真里 のことです。



矢口のスキャンダルも、リークなんじゃないかって説は
当時から出ていたと思います。

結果をみると、その疑いは確かに濃いですよね。

ミニモニ。 があったとはいえ、一般的にみれば
「矢口真里」という名前を知っている人は、
スキャンダル以前であればあまりいなかったと思うんですよ。


それがスキャンダルで脱退、ほぼ同時に、
バラエティ番組に出演しまくり状態に移行。

もしかしてギャラなしで局や製作陣に
逆オファーかけてるんじゃないかってくらい
露出しまくってましたからね。

今じゃバラエティの代表格のひとりですよ。
あのままスキャンダルなしでモーニング娘。 にいつづけてたら、
こうはならなかったですよね。



ふつうにリーダーをつとめて、
卒業して終わり。みたいな。

いや、別に卒業したメンバーが「終わって」いるわけじゃないですけど。
ちゃんと今も活動している人が多いでしょう。
("活動"の内容がそれそれでしょうけど)

ただ、矢口ほど世間に名前が浸透した人はいないです。

安倍なつみ
後藤真希 は、卒業する以前から
「娘。」の顔として名前は知られていたし。
(ついでにいえば、卒業してからは二人とも上昇していないし)。
加護
それに準じているといっていいんじゃないでしょうか。
まあ辻加護 はそれぞれ、卒業後にスキャンダルで、
より一層浸透はしていますが(^_^;)。



他の娘は、(好きな娘もいるし)あまりこういうことを
言いたくはないのですが、世間に名前が浸透しているとは言いにくい。

ソロで紅白に出たこともある他に、
やっぱりスキャンダルで藤本美貴 は知られているといえるのかな。



中澤裕子 は、ポジション的にほぼ同じような位置をキープし続けている
と言ってしまってもよいのかどうか……。



テレ東にアナウンサーとして採用された紺野あさ美 も、
世間的に"現役"で通用するとは思いますが、どうでしょうかね。



でも、誰にきいてもぱっと名前が出てくる確率が高いのは、
(元)モーニング娘。では、
なっち、後藤、辻加護、そして矢口くらいなんじゃないかと。

で、矢口がその地位を獲得できたのは、
あのスキャンダルがあったから、であることは、
論を待ちません。
などと断言してしまっては、ダメですかね?

そういう意味で、あのまま流れに任せて卒業まで流すより、
スキャンダルぶちまけて世間に名前を売って、その勢いで一気に露出。

と、いう一連の流れは、うまくいきすぎた感があるので、
別に最初から全部計画されていた、とはいいませんけど。

ただ、あのスキャンダルのおかげで、
最終的に損したひとっていないような気がするんですよ。

やっぱり、運営側が、わざとスキャンダルを流す、
てのは絶対ありますよね!

48グループなんて、あれだけ人数いるし。
まじめにやっている子も多いかもしれないけど、
他にスキャンダルないなんて、ちょっと信じられないし(^_^;)。




まあ、いつもそうだ、とか言われちゃったらそれまでなんですが、
今日は特に、知ったかぶりしたい気分を
刺激される記事が多かったです。
(^^ゞ








※この記事は2012年07月07日 22時40分10秒 にアメブロに投稿した記事のバックアップです




0 件のコメント:

コメントを投稿