2012/07/17

ゆび祭り成功で指原安堵

ご訪問、ペタ、ありがとうございます
まだ落ちたままですけど、とりあえず青木無常です。

AKB48の指原莉乃が主催するアイドルの祭典「ゆび祭り」が
成功裡に終わったそうで、なによりでございます。

私、あまり熱心なファンではないので(活動にお金をかけたことがない)、
「あれ、そういえばまだ終わってなかったっけ」程度の認識でしたが、
まさかこんな危ういタイミングになっていたとは、と。

でも、アイドル戦国時代を彩るいろんなグループアイドルが、
楽屋裏とかで、指原にどんな態度をとったか想像すると楽しいですな。

実際どうだったかは想像するしかないんだろうけど、
指原のキャラもあるし、
まあ大部分は48グループとは無関係の(というかライバルの)
子たちだったから逆に、迷惑をかけられたとかいう感情よりは、
同情だったり共感だったりのほうが多かったのではないか、と。

ニヤニヤしながら「なにやってんだよ」とか指原をつついたり。
みたいな光景がなんとなく目にうかぶ。

実際、そんな平和なやりとりがあったかどうかは、
あくまで想像でしかないのですがね。

コンサートの裏側映像とかも、見ると
ホントにたいへんそうだし。

なにはともあれ、うまくいってまずはよかったというところか。

でも、指原。
あんま調子のんなよ。(^_^)

指原莉乃関連商品






でも、削除されまくって、なんとなくわかってきたぞ。
同じ言葉をブログタイトルにしてるのに削除されていないブログもあるのが、
ものすごーく、納得いかないけど。





※この記事は2012年06月26日 23時35分16秒アメブロに投稿した記事のバックアップです



0 件のコメント:

コメントを投稿