2012/07/23

さしことみおりん 突っ込みやすいのはどっちか?

ご訪問、コメント、ペタ、ありがとうございます。
青木無常であります。

今日はAKB48関連のニュースを2つ取り上げます。
1.指原莉乃「トイレの床に寝てた」
2.市川美織「未来がわからなくなった。私はチャンス逃してしまってる」

あと最後に1個おまけつき(^_^)

まずは1から
Techinsight 2012年7月23日 の記事より
【エンタがビタミン♪】「トイレの床に寝てた」。指原莉乃が27時間テレビ中にトイレで倒れていたことが発覚。
http://japan.techinsight.jp/2012/07/sasihara-27htv-toilet20120722.html


う~ん。
指原らしいというか。
気がついたら「便器を抱えるような形で」寝ていたってのは。

他の子だったら、よっぽど疲れてたんだね~とか
気がついたら寝てるほど寝不足なんて大変だね~とか
あるいは「一度医者に診てもらった方が……」とか
思うのでしょうが、指原莉乃だと「指原らしい」という
想いがまず浮かんでしまうのは……。

これは人として損しているのか
キャラとして得しているのか。



イー・ユニット  トイレ収納ラック
だからこれが便器なんだってば!



つづいて2の記事
J-CASTニュース 2012/7/23 の記事より
AKB48市川美織「未来がわからなくなった。私はチャンス逃してしまってる」
http://www.j-cast.com/tv/2012/07/23140263.html

Google+に市川美織
「みおりんには未来がわからなくなった。わたしはチャンスを逃してしまってる気がして、、もう、わからないよ」
と悲痛な心の叫びを投稿している。

正直な話をすると、ここのところ
市川はたしかに停滞しているイメージが強い。
「フレッシュレモンになりたいの~」
という強烈なキャッチフレーズで
頭角を現したのもつかの間、
それ以上の突出ができないまま、
今日に至っている印象ですね。

わかりやすく突出力はあるが、
キャッチフレーズそのままの
キャラであることも災いしているのか、
「またやってるな」くらいのラインで
おちついてしまっている感があるのが
停滞の原因でしょうか。

キャラははっきりしている。
ただ、そのはっきりし過ぎたキャラが、
ある意味、単調ではあるかもしれない。
だが、もうひとつ何か加えろといわれたとしても、
何を加えたらいいのやら、
途方に暮れる感じも確かにあります。
現在のキャラを封印するのも難があると思うし。

Berryz工房嗣永桃子 や、
モーニング娘。道重さゆみ のように、
番組に呼んでもらったり、芸人にいじってもらったり、
というようなチャンスも、もしかしたら
なかなかなかったりするのでしょうか。


AKB48 は突出している分、
芸人さんもイジりにくい部分はあるのかもしれませんねー。
指原くらいにキャラが認知され切っていれば、
番組側も遠慮なく突き飛ばしたりとかできるのかもしれないけど、
市川はその点でいうと確かに微妙な
立ち位置にいるような感じですし。


一時期は次世代のエース候補と
目されていた雰囲気もあるのですが、
『マジすか3』では、
同じような立ち位置の変遷を経て、
現時点でも浮上の要素がみえない
宮崎美穂 と似た雰囲気の設定での
出演になりそうな感じですし……。

レギュラーからは外れたこのキャスティングを、
エース候補から外された、とみるか、
まだ見放されてはいない、とみるか。

いずれにしろ、チャンスをもらっていることは
充分自覚している発言だし、
それを突破口につなげられていないことに対する
もどかしさを表明する発言でもあります。

苦しい。
たしかに苦しい。

あまり重大に受け止めすぎず、
気楽にやってみるのはどうだろうか。

自分にもこの言葉は日々、
自分に向かって返しているのだけれど(^_^;)。
気楽にやれっていわれても、
なかなかそんな気分にはならないんだよね~。

それでも。
気楽にいきましょう!

☆★☆★☆

最後に1個おまけ。

マジすか3の
ウルセーヨ(島田晴香) は、
これまた
『1』『2』でいうところの、
ガクラン(=洋ラン、宮澤佐江) と同じような
ラインで売ろうとしてるんだとしたら、
ちょいとばかり無理があるのではないか、と。

島田は同性から人気が出そうなキャラには、
どうしても見えないんです、私には(^_^;)。

島田はやっぱりジャイアン的な立ち位置
言動、ふるまいと、
ふとした時に見せる
乙女(^_^)な感じのギャップで攻めるべきだと思うの。
いかがでしょうか。






0 件のコメント:

コメントを投稿