2012/07/28

マジすか3 第三話は若干不安……

ご訪問、コメント、ペタ、ありがとうございます。
青木無常でございます。

今日も『マジすか3』の感想。
あ、感想は魔法使いの赤い城に移転する、
とお知らせで報告しましたが、
AKB関連のは写真を貼るのが楽しくてしかたないので、
こっちで引き続き更新していくことにしました。
あいかわらずのぐらぐらぶりですみません(^_^;)。

で、あいかわらずマジすか3、おもしろい。
……おもしろい、ん、だけど……。
若干不安要素も出てきた感じです。
いや、処理のしかたによっては、
このままおもしろさが持続(あるいは増幅)
されるかも知れないとは思うんですが……。

以下あらすじと感想。
例によって、ネタバレ部分は
文字の色を変えておきましたので、
自己責任で反転してお読み下さい。

今回の主人公は、
小耳( 矢神久美)ですね。

まず、前回パル(島崎遥香)
敗北したウルセーヨ(島田晴香)
テツヲ(阿部マリア)が、
いきなりパルとピース(木崎ゆりあ)
食卓に乱入するも、
無言で「梅干」をさしだし、和解の意を表明。

ウルセーヨがパルの下についた形になり、
ダース(大場美奈)
グループに動揺が走る。
小耳の裏工作が裏目に出たことにより、
ダースが不機嫌に。
どうダースの怒りをおさめるかと
途方に暮れる名無(川栄李奈)
なんてね(木本花音)
「小耳がひとりで処刑されればいい」
と人形に告げさせるが、いつもの「なんてね」を
わざと付け加えない。
(笑えるシーンでした)

小耳は"チームマングースの
すだち(市川美織)
ショッカク(加藤玲奈)に拉致される。
その先に待っていたのは
バンカー(山内鈴蘭)

バンカーの迫力に負け、
ノブナガがいなくなったことも含めて、
チームハブの現状をすべて流してしまう小耳。

ダースに相談するのも怖くてできず、
パルになんとかアプローチしようとするが、
相手にされない。

ウルセーヨとテツヲはすだちとショッカクに遭遇し、
ノブナガの失踪がマングースにもれたことを知る。
小耳は必死にごまかそうとするが、
ダースに見抜かれてしまい、
全員の信頼を失ってしまう。

パルに突っかかるが相手にされず、
自分がなぜ日和見になってしまったのか、
なかばは自分に言い聞かせるように
泣きながら告白する。

「それが、おまえのマジなのか?」
と問われ、言葉を失う小耳。

バンカーに、いつパルをつれてくるのかと催促され、
「どうせもうハブにおまえの居場所はない」
と<以下ネタバレにつき白字>揶揄されるが、
「仲間を売ることはできません」と言い返し、
半殺しにされてしう。
すっきりした顔で、
「全部、おまえのせいだからな」と
パルに報告する小耳。
眉間にしわを寄せ、
それを物陰からきくダース
<以上ネタバレ>。

で、通常の王道パターンからすると、
ここでパルがバンカーを撃破、と
なりそうなところなんですが、
そうはならずに、
ここで第三話が終わってしまいます。

ダースは仲間を見捨ててしまうのか、
小耳がやられたのも、圭太を殺したのも
全部自分のせいなのだろうかと
懊悩するパルはどう動くのか。
バンカーたち、マングースの三人は
どう出てくるのか。

次回予告を見ると、
<以下ネタバレにつき白字>ダースとパルが
激突する展開になりそうなのですが、
バンカーたちをどう処理するのかが
見えてこない感じの予告でした。
出番はなし、という可能性も考えられます。
ダースの想いや方向性を中心に
エピソードを展開していく
<以上ネタバレ>
感じになるのか……。

いずれにしろ、『マジすか1』 のように
定石を踏襲(しつつ、細かいところでアレンジ)
する展開ではないので、全体の構成が
きちんと構築されているのかどうか、
若干ハラハラしながら見守っている
感じが強くなってきました。

『2』の破綻した先例がなければ、
こうもやきもきしないんですけど……(^_^;)。

でも緊張関係がうまい具合にからまりあってて、
非常におもしろいです。
またその中で、きわめて単純な
ウルセーヨ、テツヲラインも
いい感じで人間関係を構成していて好きですねー。

あいかわらず、来週が待ち遠しいのは
間違いありませんね(^-^)(^-^)(^-^)(^-^)。







マジすか学園関連記事:
「マジすか3」放映前 AKB48主演ドラマ「マジすか学園3」7月スタート! 今回の主役は島崎遥香!
「マジすか3」放映前 マジすか3は完全リニューアル?
「マジすか3」第一話 マジすか学園3 むっちゃおもろい!
「マジすか3」第二話 マジすか3があいかわらず絶好調で楽しいです
「マジすか3」第三話 マジすか3 第三話は若干不安……
「マジすか3」第四話 マジすか3第四話「1ダースの涙。」は……「ん?」
「マジすか3」放映中 チームマングースの意外な面々
「マジすか3」第五話 マジすか3の第五話、ますます判断つかなくなったが、おもしろさはパワーアップ
「マジすか3」第六話 「マジすか学園3」第六話。もう混沌としかいいようがない。おもしろいけど(^_^;)
「マジすか3」第七話 「マジすか学園3」第七話 んん、なんか雲行きが……
「マジすか3」第八話  とうとうきちまったかも……「マジすか3」の失速。
「マジすか3」第九話 演出の妙に救われた第九話―「マジすか学園3」(ネタバレあり)
「マジすか3」第十話 いやはや、予想もつかない展開だ>「マジすか3」第十話で驚きの構成内容が明らかに
「マジすか3」第十一話 奇妙にセオリーに沿って展開する「マジすか3」第十一話
「マジすか3」第十二話(最終回) カタルシス不足で意味不明な最終回>『マジすか学園3』
「マジすか4」放映前 緊急特別企画! AKB48G総出演のテレビドラマ「マジすか学園4」始動! メンバー一新でラッパッパひきいるマジ女が帰ってくるぞ!
「マジすか4」放映前 マジすか4放映記念! シリーズ過去三作をふりかえる! 第一弾は前田敦子主演の力作『マジすか学園』
「マジすか4」放映前 主役不在で焦点皆無、ストーリーも迷走しっぱなしの超駄作『マジすか学園2』
「マジすか4」放映前 物語の王道に沿って展開しながら設定の稚拙さに引きずられて満身創痍のまま終焉を迎えてしまった『マジすか学園3』の悲劇
「マジすか4」第一話 いよいよ開幕!『マジすか学園4』周りを固める個性派群はかなりよし! そして主役は…?
「マジすか4」第二話 激突! 一年生最強コンビ、ゾンビ&カミソリvsさくら-「マジすか4」第二話ネタバレあらすじ&レビュー
「マジすか4」第三話 さくらvsヨガで生まれた二つのコンフリクトに対する不安と期待-『マジすか学園4』第三話ネタバレあらすじ&レビュー
「マジすか4」第四話 四天王二人目「バカモノ」と決着!…ってペース早すぎねえ?-『マジすか学園4』第四話ネタバレあらすじ&レビュー
「マジすか4」第五話 マジックvsさくら! 幻惑の魔術師にさくらはどう戦うのか? 『マジすか学園4』第五話ネタバレあらすじ
「マジすか4」第5話レビュー なるほどの展開で楽しみが一気に増大したが、尺不足が惜しすぎる『マジすか学園4』第5話レビュー
「マジすか4」第六話 さくらつぶし決行! vs凶悪コンビ、シロギクとクロバラの恐怖『マジすか学園4』第六話ネタバレあらすじ
「マジすか4」第6話レビュー 卑怯!vs定番・王道のカミソリ・ゾンビ! 超復活に歓喜もしきりの『マジすか学園4』第6話レビュー
「マジすか5(仮)」勝手にストーリーを製作! 第1話 あれま!『マジすか学園4』放送休止につき緊急特別企画! ストーリーを勝手に製作!『マジすか学園5』!
「マジすか5(仮)」勝手にストーリーを製作! 残り概要 『マジすか学園5』! のストーリーを勝手に製作! 第二話以降の展開を駆け足で勝手に補足! 敵ラスボスは兒玉遥!
「マジすか4」第七話 やっぱりどうも早すぎね? 「おたべ」とも決着『マジすか学園4』第七話ネタバレあらすじ
「マジすか4」第7話レビュー 展開が直線的すぎて起伏に欠ける『マジすか学園4』第7話レビュー このままでは盛り上がりを期待し難く不安が増幅…
「マジすか4」第八話 こんな「意外な展開」は腰砕けだ(´_`。)『マジすか学園4』 第八話 ネタバレあらすじ
「マジすか4」第8話レビュー とにかく「こびー」の扱いが小物感加速しっぱなしでどうしようもない『マジすか学園4』第8話レビュー
「マジすか4」第九話 「アントニオ」のキャラ造形で超復活!『マジすか学園4』 第九話 ネタバレあらすじ
「マジすか4」第9話レビュー この出来不出来の振幅はいったい何なのか…『マジすか学園4』第9話レビュー
「マジすか4」第十話 ついに決着! さくらvsソルト…『マジすか学園4』 第十話(最終回) ネタバレあらすじ
「マジすか4」第10話レビュー リアルかつ「どっちつかず」の結末は狙ったのか否か『マジすか学園4』第10話(最終回)レビュー




0 件のコメント:

コメントを投稿