2012/07/17

マジすか学園3 むっちゃおもろい!


さて、いよいよマジすか学園3が始まりました。

超おもしろいっス!

以下ネタバレ注意。お読みになる場合は、自己責任にてお願いします。

内容としては、予告どおり私設の収容所で、
囚人として新たに収監される「パル」(
島崎遥香)
両脇を抱える看守の手を振り払い、いきなり衝動的に逃亡を始めるが、
看守たちはあわてる様子もない。

点滅・警告音を発する装置が立ち並ぶ境界付近で、
「ピース」(木崎ゆりあ)
パルの逃亡を阻止するが、それは境界線を越えると、
手首に固定された腕輪から猛毒が出て
一瞬で死亡してしまうからだった。

看守長のスタンガンを受けて気絶するパルには、
なぜ自分が収容所に収監されなければならなかったのか、
まったく記憶がないらしい……。

というような導入部。
前2作で多用されていたカットバックは
今作でも効果的に使われており、
収容所内の様子やそこに群れる多くの薄汚れた少女たち、
看守などを映し出して緊迫感を高める。

何の説明もなされぬまま、パルは同房(同チーム?)の
「チームハブ」の面々に引き合わされるが、
どの一人も凶悪獰猛、友好的な雰囲気はかけらもない。

島田晴香 扮するマッチョな雰囲気の
「ウルセーヨ(という通称)」と、
大場美奈 扮する「ダース」が
このチームの二大巨頭らしいが、互いに反目しあっている模様。
現在チームを仕切る人間は不在らしく、
二大怪獣よろしくウルセーヨとダースが火花を散らすが、
パルは全く動じる様子をみせない。

そこに、先刻、パルの危機を救ったピースが登場、
ウルセーヨとダースそれぞれの不興を買ったパルを
かばってみせる。

どうも、『1』での
前田敦子のポジションが島崎、
なちゅのポジションが木崎、といったところだろうか。

ただし、『1』『2』のように単純な構図ではなく、
パルがなぜ収監されたのか(犯した罪は殺人らしい)、
チームハブの本来のリーダー「ノブナガ」は、なぜ突然消えたのか、
等、ミステリアスな謎が提示される。

またコンフリクト(緊張関係)として効果的に提示されているのが、
上述のウルセーヨとダースの対立、
さらに、最強の座をハブと争うチームマングースの暗示。

さらに物語は進み、
ダースが、配下の「小耳」(矢神久美)
「なんてね」(木本花音)
「名無し」(川栄李奈) の3人を使って
パルの正体をさぐりにかかるが、
袋叩きにあってもパルはされるがまま反撃しない。

だが、パルの持っていた首飾りを
3人が笑いながら揶揄し始めると、
雰囲気が一変する。

シュシュをゆっくりと外したパルは
またたくまに3人を撃破してしまう。

首飾りは、所外でのパルの彼氏と思われる人物からわたされたもの、
これと、シュシュが、『1』の前田における
「メガネ」と同等の「装置」の役目を託されている模様。

さらに、パルの何かを知っているらしき収容所の所長。

そして、朝食の中にまぎれこんでいた
箸袋(?)に印字された「お前の探し物はこの中にある」という文字。
パルの食事に、だれが、何の目的でそんなものを仕込んだのか。
ピースをも含む同房の少女たち、その他の収監者、
看守、だれもが疑わしい……。

現時点で3つの大きな謎
(パルはなぜ収容されたのか、ノブナガ消失、敵か味方か謎の情報提供者)、
そして同房の少女たちとの複雑な緊張関係。

これらがどう展開し、解決されていくのか
(あるいは、もちろん現時点では破綻の恐れも大いにあるが)。

目が離せない感じです!



特筆すべきは、現時点での主要登場人物の構成。
チーム4の数人とSKE48から数人。

前田敦子も大島優子柏木由紀渡辺麻由もいない。
SKEからも、
松井珠理奈松井玲奈、も姿を見せていない。
今後出るのかどうかも現時点では不明。
高柳明音秦佐和子は出番があるのか。
小木曽汐莉はどうなのか。
チーム4にも、他にもキャラはそろっている。

いずれにせよ、島崎遥香、大場美奈、川栄李奈のチーム4勢、
そして、木﨑ゆりあ、木本花音のSKE勢の顔ぶれを見れば、
次世代のエースを担うと思われる(あるいは期待される)面子を
前面に押し出したスタッフの意図と気概が
はっきりと見えてくることは間違いない。

やっつけ感満載で、ドラマとしても破綻していた『2』とは違い、
完全に仕切り直して一から丁寧に構築された今作。

『1』に匹敵する作劇の王道に、
『1』にはなかったミステリアスな要素を加え、
丁寧に作り上げられた感のあるドラマ第一回に、
ハートをがっちりわしづかみにされてしまいました。

来週が待ち遠しいドラマがあるというのは、
とても幸せなことです。







えー、で、わざと外したわけではないので、
阿部マリア北原里英にも言及しておきます。

阿部マリア 扮する「テツヲ」は
「ウルセーヨ」寄りですが、
何となくウルセーヨの子分というよりは、
(テツヲ側からすれば)対等、的な言動で、
このへんの微妙な位置関係がまたおもしろそうな予感あり。

北原は、スポット的な
出演のしかただったんですが、

『バカレア』でも似たようなポジションで出ていましたね。
ありゃいったいどういう意図なのか単なる偶然なのか(^_^;)。


 




マジすか学園関連記事:
「マジすか3」放映前 AKB48主演ドラマ「マジすか学園3」7月スタート! 今回の主役は島崎遥香!
「マジすか3」放映前 マジすか3は完全リニューアル?
「マジすか3」第一話 マジすか学園3 むっちゃおもろい!
「マジすか3」第二話 マジすか3があいかわらず絶好調で楽しいです
「マジすか3」第三話 マジすか3 第三話は若干不安……
「マジすか3」第四話 マジすか3第四話「1ダースの涙。」は……「ん?」
「マジすか3」放映中 チームマングースの意外な面々
「マジすか3」第五話 マジすか3の第五話、ますます判断つかなくなったが、おもしろさはパワーアップ
「マジすか3」第六話 「マジすか学園3」第六話。もう混沌としかいいようがない。おもしろいけど(^_^;)
「マジすか3」第七話 「マジすか学園3」第七話 んん、なんか雲行きが……
「マジすか3」第八話  とうとうきちまったかも……「マジすか3」の失速。
「マジすか3」第九話 演出の妙に救われた第九話―「マジすか学園3」(ネタバレあり)
「マジすか3」第十話 いやはや、予想もつかない展開だ>「マジすか3」第十話で驚きの構成内容が明らかに
「マジすか3」第十一話 奇妙にセオリーに沿って展開する「マジすか3」第十一話
「マジすか3」第十二話(最終回) カタルシス不足で意味不明な最終回>『マジすか学園3』
「マジすか4」放映前 緊急特別企画! AKB48G総出演のテレビドラマ「マジすか学園4」始動! メンバー一新でラッパッパひきいるマジ女が帰ってくるぞ!
「マジすか4」放映前 マジすか4放映記念! シリーズ過去三作をふりかえる! 第一弾は前田敦子主演の力作『マジすか学園』
「マジすか4」放映前 主役不在で焦点皆無、ストーリーも迷走しっぱなしの超駄作『マジすか学園2』
「マジすか4」放映前 物語の王道に沿って展開しながら設定の稚拙さに引きずられて満身創痍のまま終焉を迎えてしまった『マジすか学園3』の悲劇
「マジすか4」第一話 いよいよ開幕!『マジすか学園4』周りを固める個性派群はかなりよし! そして主役は…?
「マジすか4」第二話 激突! 一年生最強コンビ、ゾンビ&カミソリvsさくら-「マジすか4」第二話ネタバレあらすじ&レビュー
「マジすか4」第三話 さくらvsヨガで生まれた二つのコンフリクトに対する不安と期待-『マジすか学園4』第三話ネタバレあらすじ&レビュー
「マジすか4」第四話 四天王二人目「バカモノ」と決着!…ってペース早すぎねえ?-『マジすか学園4』第四話ネタバレあらすじ&レビュー
「マジすか4」第五話 マジックvsさくら! 幻惑の魔術師にさくらはどう戦うのか? 『マジすか学園4』第五話ネタバレあらすじ
「マジすか4」第5話レビュー なるほどの展開で楽しみが一気に増大したが、尺不足が惜しすぎる『マジすか学園4』第5話レビュー
「マジすか4」第六話 さくらつぶし決行! vs凶悪コンビ、シロギクとクロバラの恐怖『マジすか学園4』第六話ネタバレあらすじ
「マジすか4」第6話レビュー 卑怯!vs定番・王道のカミソリ・ゾンビ! 超復活に歓喜もしきりの『マジすか学園4』第6話レビュー
「マジすか5(仮)」勝手にストーリーを製作! 第1話 あれま!『マジすか学園4』放送休止につき緊急特別企画! ストーリーを勝手に製作!『マジすか学園5』!
「マジすか5(仮)」勝手にストーリーを製作! 残り概要 『マジすか学園5』! のストーリーを勝手に製作! 第二話以降の展開を駆け足で勝手に補足! 敵ラスボスは兒玉遥!
「マジすか4」第七話 やっぱりどうも早すぎね? 「おたべ」とも決着『マジすか学園4』第七話ネタバレあらすじ
「マジすか4」第7話レビュー 展開が直線的すぎて起伏に欠ける『マジすか学園4』第7話レビュー このままでは盛り上がりを期待し難く不安が増幅…
「マジすか4」第八話 こんな「意外な展開」は腰砕けだ(´_`。)『マジすか学園4』 第八話 ネタバレあらすじ
「マジすか4」第8話レビュー とにかく「こびー」の扱いが小物感加速しっぱなしでどうしようもない『マジすか学園4』第8話レビュー
「マジすか4」第九話 「アントニオ」のキャラ造形で超復活!『マジすか学園4』 第九話 ネタバレあらすじ
「マジすか4」第9話レビュー この出来不出来の振幅はいったい何なのか…『マジすか学園4』第9話レビュー
「マジすか4」第十話 ついに決着! さくらvsソルト…『マジすか学園4』 第十話(最終回) ネタバレあらすじ
「マジすか4」第10話レビュー リアルかつ「どっちつかず」の結末は狙ったのか否か『マジすか学園4』第10話(最終回)レビュー


※この記事はアメブロに投稿した記事のバックアップです




0 件のコメント:

コメントを投稿